宝塚ブランド モノ・コト・バ 宝塚 届けたいカタチとキモチ

モノ・コト・バ宝塚 Selection 選定について

「モノ・コト・バ宝塚」選定マーク

「モノ・コト・バ宝塚」選定マーク

宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」
選定された資源はこのマークが目印です。

選定方法等

  1. 市が委嘱する宝塚ブランドにかかる懇話会委員が、選定基準に基づき以下のとおり審査したうえで、推薦書へ意見を付けて、市へ報告します。

    ≪第1次審査≫

    • 推薦書等による書類審査を行い、第2次審査対象を決定します。

    ≪第2次審査≫

    • 実地調査(被推薦者等への聞き取り)を行い、その内容を基に委員が審査します。
    • 被推薦者にプレゼンテーションを行っていただく場合があります。なお、プレゼンテーションにかかる費用は、被推薦者の負担とします。
  2. 宝塚ブランドにかかる懇話会委員からの報告を受け、市が各部門ごとに選定し、選定証を贈呈します。
  3. 選定とは別に、現在は発展途上であっても、今後「宝塚の宝」として大きく成長していく可能性があると見込まれる資源に対して、市から「奨励賞」を贈ります。
選定部門
モノ」部門
商品、工業製品、雑貨、農産品、飲食メニュー など
コト」部門
イベント、伝統行事、文化団体活動 など
」部門
観光資源として魅力ある自然、風景、建造物、街並み、憩いの場、集いの場 など

選定等のメリット

選定された資源

  • 選定された資源の広告、宣伝等にあたっては、選定マークをルールに基づき表示することができます(ルールは、選定決定後にお知らせします)。
  • 市の発行する広報物やパンフレット、ウェブサイト等により積極的な情報発信を行います。
  • 市内外のイベント(市主催イベント、市外キャンペーン等)で披露を行うほか、物産展等で優先的に展示、販売、PRをすることが出来ます。
  • 広告媒体、広報活動に向けたプロモーションを積極的に行います。
  • 店舗等に設置するため、選定マークが記載されたウィンドウフラッグ(小旗)を配布します。
  • 今後の発展に向けて、専門家等から必要に応じた支援や助言を受けることができます。
  • 将来的な展開として、ブランドマップ・カタログの作成やブランドガイドツアー(まち歩きなど)の実施、市庁舎内等への展示コーナーの設置、分野を超えたマッチングなどを検討しています。

奨励賞を受けた資源

  • 今後の発展に向けて、専門家等から必要に応じた支援や助言を受けることができます。