宝塚ブランド モノ・コト・バ 宝塚 届けたいカタチとキモチ

届けたいカタチとキモチ モノ・コト・バ宝塚とは

宝塚市には、六甲・長尾山系の緑と武庫川の流れ、市北部の農村地域の豊かな自然環境、多くの参拝客を集める神社仏閣や有馬・京伏見・西宮街道の宿場町などの歴史遺産、古くから湧き出ていた温泉、全国的な知名度を誇る宝塚歌劇や手塚治虫記念館に代表される文化資産、市内で生産・加工された名産品など、多くの宝があります。しかし、このほかにもまだ発掘されていない宝がたくさんあるはずです。
そこで、宝塚市では、宝塚らしい価値ある「モノ(物)」「コト(事)」「バ(場)」を広く募集して、宝を再発見するとともに、その宝を宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」として選定し、市内外へ広くアピールすることで、まちの魅力を高め、市の活性化をめざします。

「モノ・コト・バ」とは

モノ(物)

宝塚から全国へ発信していきたい商品や製品、雑貨、農産品など

コト(事)

市外の人にも知っていただきたいイベントや文化団体活動など

(場)

観光資源として魅力ある自然、風景、建築物、街並みなど