たからづかな生活のイメージ
たからづかの魅力 住んで楽しい、見て楽しい。そんなたからづかの魅力をご紹介。

子育てのまち たからづか

宝塚市は、子育てしやすいまち。バラエティに富んだ事業が、
あなたの生活をサポートします!

中学3年生まで医療費無料!

宝塚市では、受給者が診療を受けた際に支払う保険診療の自己負担額を市が助成します。所得制限はありますが、中学3年生までは、通院・入院とも医療費が無料となります。

学校給食が充実しています!

宝塚市では、都市部では少ない中学校でも給食を実施しており、小・中学校9年間を通して、栄養バランスの良い給食で、子どもたちの健やかな成長を支えています。

  • 炊き立てのおいしいご飯を提供するため、自校でご飯を炊飯する自校炊飯方式を進めています。
  • 献立では天然だしを使用した和食を中心として、手間暇惜しまず子どもたちが食べる直前に仕上げ、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供するよう心がけるなど、おいしさへのこだわりを持った給食を提供しています。
  • 食物アレルギーのお子さんにも楽しく給食を食べていただけるよう、除去食対応を実施しています。

Cookpadでたからづかのおいしい学校給食レシピ集を紹介中です!ぜひご覧ください。

子育てと仕事の両立を支援します!

現在、宝塚市には公立保育所が7園、私立保育所が23園、公立認定こども園が1園、私立認定こども園が3園、小規模保育事業所が3園あります。(うち、私立認定こども園1園と小規模保育事業所3園が平成29年4月から新しく開園しています。)
各保育施設では、一人ひとりの子どもを大切に日々保育をおこなっています。

  • 通常の保育のほか、延長保育や一時保育、休日保育など多様な保育をおこなっている施設もあります。
  • 公立保育所2園、私立保育所1園にある「地域子育て支援拠点施設」をはじめ、保育所、認定こども園では、園庭開放や育児相談などの子育て支援事業もおこなっています。
  • 保育事業課の窓口には、専任の職員3名を配置し、保護者の方のニーズを伺い、様々な保育サービスについてわかりやすくご案内しています。